フィットネス情報館

ビタミン


商品の詳細はコチラをクリック

 

ビタミンはミネラルとともに3大栄養素を支えている

ビタミンは、直接的に身体の構成要素やエネルギー源にはなりません。が、たんぱく質・脂質・糖質の3大栄養素のエネルギー代謝や、
身体の組織を作るための新陳代謝に必要な酵素の働きを助ける補酵素として欠かせない存在です。

 

ビタミンは「微量栄養素」といわれ微量レベルで働きます。そのほとんどが体内で合成出来ず、野菜や肉などから摂る必要があります。

 

ビタミンが充分に摂れていないと発症する欠乏症

ビタミン不足になると、以下のような欠乏症を発症リスクが上がります。

 

脚気=ビタミンB1不足
壊血病=ビタミンC不足
ペラグラ=ナイアシン不足

悪性貧血=ビタミンB12不足

*(→ペラグラとは)

 

など、命に関わる重大な欠乏症を引き起こすリスクが高まります。過去に目を向けると、ビタミン・ミネラルの重要性に直目出来ずに、
これらの欠乏症で多くの命が奪われたそうです。

 

現代では、このような欠乏症は見られなくなりましたが、それでも無理なダイエットや食生活の不足から、ビタミン類の摂取不足は
増えていると想像され、体調不良を招く原因になっています。

 

 

水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン

ビタミンは「水溶性ビタミン」と「脂溶性ビタミン」に大別されます。

 

水溶性ビタミン

水溶性ビタミンは、水に溶けやすく油脂類には溶けません。熱に弱いビタミンで、ビタミンC及びB群で8種類、合わせて9種類あります。
体内に蓄積出来ないという特性のため、日々一定量の摂取が必要です。また、多めに摂取しても尿として排出されてしまうので、要注意です。
ナイアシン・ビタミンB6・葉酸は特に摂取できる上限の「耐用上限量」が決まっているので、過剰摂取にならぬように気を配りたいところです。

 

脂溶性ビタミン

脂溶性ビタミンは、油脂に溶け水には溶けません。熱に強い特性も持ちます。ビタミンA・D・E・Kの4種類がそうです。
過剰に摂取し使いきれなかった脂溶性ビタミンは、肝臓や脂肪細胞に蓄積されます。蓄積されると

 

急性中毒・頭痛=ビタミンAの過剰摂取
食欲不振=ビタミンDの過剰摂取
疲労・吐き気=ビタミンEの過剰摂取

 

等の過剰症のリスクが高まります。通常の食生活が遅れていればまず気にする部分ではないですが、日々サプリメントを利用されてらっしゃる方は要注意になります。

 

 

Amazonでチェック

 

楽天でチェック

マルチビタミン (約3ヶ月分)送料無料 ビタミンD ビタミンM 葉酸 ダイエット サプリメント サプリ オーガランド 12種のビタミン配合 気持ちのバランス 偏食 健康 気になる方に vitamin 【M】 _JH_ZRB

1496円

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル(120粒)【HOF01】【イチオシ】【rank_review】【d2rec】【ネイチャーメイド(Nature Made)】

1779円

ビタミンC(約3ヶ月分)送料無料 サプリ サプリメント 1粒あたり L-アスコルビン酸 183.6mg配合 日焼け止め では足りない方に ベースサプリメント 透明感 スキンケア 【M】 _JB_JD_JH_ZRB

1200円

ディアナチュラスタイル マルチビタミン 60日分(60粒)【Dear-Natura(ディアナチュラ)】

397円

★びっくり価格挑戦中ビタミンC-1000 with ローズヒップ タイムリリース 1000mg 250粒 NOW Foods(ナウフーズ)

2406円

ビタミンC 約90日分(徳用3袋セット) 【ファンケル 公式】

864円

page top