フィットネス情報館

ミネラル


商品の詳細はコチラをクリック

 

ミネラルとは

現在の地球上には118種類の元素があるとされています。そのうち、体内には約60種類の元素が存在します。
人間の96%は「酸素」「炭素」「水素」「窒素」の4元素で構成されています。残り4%、それ以外の元素をまとめて「ミネラル」と呼びます。無機質とも呼びます。

 

人間の体内で、ミネラルは約8割が骨に、1割が筋肉に存在します。ビタミン同様、ミネラルは人間の体内で合成出来ないため食事をから摂る必要があります。中でも、体内で「絶対に欠かせない」働きを担っていることが確認されているものを「必須ミネラル」といいます。

 

 

必須ミネラルとは

この必須ミネラル。1日に100r以上摂取が必要なものを「主要ミネラル」と呼びます。

 

必須ミネラルの種類

@カルシウム Aリン Bカリウム C硫黄
D塩素 Eナトリウム Fマグネシウム

 

の7種類。
ミネラルそのものはエネルギー源にはなりません。次のような働きがあります。

 

・骨や歯などの構成成分に
・筋肉、皮膚、臓器の構成成分に
・体内で浸透圧やpHを調整する
・体内の化学反応に関わる酵素の働きを助ける補酵素として働く

 

 

ミネラル不足は骨粗しょう症を招く

ビタミン同様、ミネラル不足は欠乏症に、摂り過ぎは過剰症になります。

 

例えば、血液中のカルシウムは心臓や脳の機能に影響する非常に重要な役割を持っているので、基本的に常に一定濃度をキープする必要があります。そのためにも食事やサプリメントから十分にミネラルを摂らなければ、骨からカルシウムを取り出そうとするので、結果骨粗しょう症の発症を招きます。ここが怖いところです。

 

 

ミネラルの過剰摂取

過剰に摂取すると、以下のような状態に。

 

高血圧・むくみ=ナトリウム過剰摂取
甲状腺腫=ヨウ素過剰摂取
鉄欠乏性貧血=マンガン過剰摂取

 

これらの過剰症を招くので、こちらも要注意です。

 

 

ミネラルを多く含む食品

ミネラル類を多く含む食材は

 

牛乳・小魚=カルシウム
穀類・豆類=リン
レバー・貝類・小松菜=鉄

 

などが代表例です。
どの食材も、もともと植物や動物が体内に持っていたものではなく、植物が土から吸い出したり、家畜が生えてくる牧草を食べたり、海中生物が海水から吸収したものはミネラルです。

 

そのため綺麗な土地で育った農作物や果物、森林から流れ出る綺麗な真水と海水が出会う豊かな地域で育った海産物等は、ミネラルが豊富に含んでいるで考えられています。

 

 

Amazonでチェック

 

 

楽天でチェック

【最大P43倍以上&1400pt開催】 1日に必要なミネラルをまとめて摂取! 【DHC直販】ビタミン カルシウム マグネシウム 銅 亜鉛 鉄 クロム セレン マルチミネラル 徳用90日分【栄養機能食品(カルシウム・鉄・亜鉛・銅・マグネシウム)】well|健康 サプリ サプリメント 健康食品

1338円

【メール便で送料無料】〓★マルチミネラル★〓《約13ヵ月分》■ネコポス送料無料■代引・日時指定不可【RCP】サプリ/ミネラルサプリ【1福】送料無料【43mine】 【seedcoms_D】12D 2881

3961円

マルチミネラル (約6ヶ月分)送料無料 ミネラル サプリメント サプリ カルシウム 鉄 亜鉛 マグネシウム ビタミンD エイジングケア マルチビタミンと飲み合わせ◎ 大容量 福袋 【M】 【半年分】 _JH_ZRB

3434円

マルチビタミン&ミネラル 約90日分(徳用3袋セット) 【ファンケル 公式】

2900円

マルチミネラル 約90日分(徳用3袋セット) 【ファンケル 公式】

2376円

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル(120粒)【HOF01】【イチオシ】【rank_review】【d2rec】【ネイチャーメイド(Nature Made)】

1779円

page top